すっきりレッドスムージー

ダイエットの停滞期

ダイエットには「停滞期」が訪れます。
停滞期とは、なかなか体重が落ちない期間を言います。
この「停滞期」を乗り越えることが、ダイエットにとって大切なことであり、リバウンドなしのダイエットのコツにもなります。

 

停滞期に入るタイミング

ダイエットを開始してから1ヶ月前後のタイミングで停滞期に入ることが多いといわれています。
また、体重が5%減量したタイミング(60kgの人なら3kg減ったとき)も目安になります。

 

停滞期の期間

停滞期は、約2週間から1ヶ月間続くことが多いようです。
なかなか体重が落ちない期間が続きますが、このときも置き換えダイエットを続けることが大切です。
停滞期に入った体は、エネルギーの吸収率が高まっているため、このタイミングで置き換えダイエットをやめてしまい、通常の食事に戻してしまったら、リバウンドする可能性が高くなります。
体重が落ちない=ダイエットに効果がないと思い中止してしまうことで、ダイエットに失敗してリバウンドするのはこのためです。